search

close

イタリア、カプリ島にある「青の洞窟」には、世界中から観光客が訪れます。
水面ギリギリにある、とても小さな洞窟の入口は満潮や高潮、天候不良で入れないことも多く、青の洞窟へ行ったけど入れなかったという話をよく聞きます。

だからこそ洞窟に入れた時の感動もひとしお!
小さな入口から差し込む光で、洞窟内の海が青く輝いて見えます。

時折、歌を歌ってくれる船頭さんもいて、陽気な歌声が洞窟に響くと、感動もさらに増していきます。

どうしても入りたい、という方はせめて行きたい日の満潮時刻と干潮時刻を調べて行くのがおすすめ。天候はその時にならないと分かりませんが、満潮時刻を避けるだけでも可能性は高まりますよ。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり