search

close

東京スカイツリーで、スヌーピーとのコラボイベントが開催!

東京スカイツリーでは2019年7月18日(木)〜10月14日(月・祝)の期間、アストロノーツ(宇宙飛行士)スヌーピーとのコラボレーションイベント『FIRST BEAGLE IN SKYTREE®! −アストロノーツスヌーピーと宇宙を知ろう−』が開催されています。

このイベントでは地上450メートルの天望回廊を「宇宙ステーション」に見立て、スヌーピーやその仲間たちと一緒に楽しみながら、宇宙について学ぶことができます。さらに、ここでしか手に入らない “東京スカイツリーとアストロノーツスヌーピー” のオリジナルグッズやカフェメニューも登場!

itta編集部はイベント初日に行ってきました。会場のようすや見どころをお届けします!




エレベーターも今だけスヌーピーデザインに!

イベント会場は「東京スカイツリー 天望回廊」。本イベントは無料ですが、天望回廊への入場料が必要となりますのでご注意ください。

入場料(天望デッキ+天望回廊セット)は、平日が大人3,100円、休日が大人3,400円と、平日のほうがややお得。日時指定券の場合は平日・休日ともに400円安くなるので、遊びに行く日が決まっているのであれば事前に日時指定券を購入しておくのがおすすめです!
なお、2019年10月13日(日)まで、オリジナルクリアポーチが付くスペシャルチケットも販売されています。

※2019年7月時点での情報です。最新情報は公式サイトにてご確認ください。
>> 東京スカイツリー チケット・料金



エレベーターに乗って地上450mの天望回廊へ。
イベントに合わせて、エレベーターもスヌーピーデザインになっていましたよ!

▲ 大嫌いな “ネコ” のいない月へと想いを寄せるスヌーピー。

▲ 奥には東京スカイツリー!




天望回廊にはフォトスポットがたくさん!

エレベーターを降りるとさっそく、宇宙飛行士のスヌーピーと仲間たちが迎えてくれました! 真ん中の椅子に座って一緒に写真を撮ることができるようになっていますよ。

天望回廊はゆるやかなスロープが続き、右手に東京の街並みを見おろしながら空中散歩気分を味わうことができます。

左手の壁面には、今年で50周年を迎えるアストロノーツ(宇宙飛行士)スヌーピーの紹介や、宇宙に関する豆知識などが楽しいイラストとともに描かれています。フォトスポットには目印があるので、それを参考にしながら撮影も楽しみましょう。

ガラスにも、ところどころにスヌーピーやウッドストックがいるので探してみてくださいね。

編集部が訪れたのは午前中ですが、夜景が見られる時間帯に来るとまた違った雰囲気が楽しめそう!




スヌーピーと一緒に記念撮影!

天望回廊をずーっと歩き、最高到達点「ソラカラポイント」に到着すると、カラフルな宇宙船のフォトスポットが設けられていました。

イベント初日の12:00頃、ここに大勢の人が集まり始めたので不思議に思っていると・・・

なんとスヌーピーが登場!!!

イベント期間中、7月18日(木)・8月9日(金)・9月14日(土)の3日に限り、アストロノーツスヌーピー特別グリーティングが開催されるとのこと。時間は各日 12:00 / 14:00 / 16:00の3回(各回約15分)です。

カラフルな宇宙船で、宇宙飛行士のスヌーピーと一緒に写真を撮ってもらえるチャンス! スヌーピーファンはグリーティングの時間を狙って訪れてみてはいかがでしょう。




宇宙について学ぼう! JAXAの職員による特別講演会も

本イベントでは可愛い写真が撮れるだけではありません。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力のもと、金星探査機「あかつき」や小惑星探査機「はやぶさ」の模型、船外宇宙服などが展示されており、宇宙について学ぶこともできるのです。

※「あかつき」の展示は8月19日(月)まで、8月20日(火)〜10月14日(月・祝)は「はやぶさ2」が展示されます。
※船外宇宙服の展示は8月19日(月)まで、8月20日(火)〜10月14日(月・祝)はソコルスーツが展示されます。

編集部が特に気になったのは、NASAの「シルバー・スヌーピー賞」に関する展示。

▲ シルバー・スヌーピー賞のバッジ

実はNASAの安全のシンボルとして採用されているスヌーピー。
「シルバー・スヌーピー賞」は有人宇宙飛行ミッションの成功に大きく貢献した人に与えられる賞で、受賞者には純銀製のアストロノーツスヌーピーのバッジが贈られるそうです。(そんな賞があるなんて、皆さん知っていましたか?)


これらの興味深い展示のほか、本イベント期間中には、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の職員による特別講演会「スカイツリーで学ぼう!宇宙のふしぎ☆」も開催される予定! 宇宙に興味がある方は参加してみてはいかがでしょう。
日時は2019年8月23日(金)の10:30と14:00(各回約30分)、場所は東京スカイツリー天望デッキ フロア350です。




日本初公開となるグラフィックノベルの展示

宇宙服や模型などの展示が並ぶなか、グラフィックノベル「THE BEAGLE HAS LANDED, CHARLIE BROWN!」のアートも展示されていました。実はこれ、今回が日本初公開!

シュルツスタジオによるスケッチ画の複製も展示されており、「PEANUTS」ファン必見のコーナーです!




ここでしか手に入らないオリジナルグッズ

▲ FIRST BEAGLE IN SKYTREE®! 瓶入り金平糖(各 税込950円)

天望回廊 フロア450の折り返し地点には、限定グッズを販売する特設ショップがオープン。

“東京スカイツリーとアストロノーツスヌーピー” デザインのクリアファイルやトートバッグ、ポーチ、キーホルダー、マグカップなど、ここでしか手に入らないグッズがたくさん揃っていますよ。

▲ FIRST BEAGLE IN SKYTREE®! CAP(各 税込4,536円 / サイズ FREE)

キャップやTシャツが特に可愛い・・・! つい財布の紐が緩みます。




限定オリジナルカフェメニューも登場!

展示やショッピングを楽しんだあとは、カフェでちょっと休憩しましょう。天望デッキ フロア340の「SKYTREE CAFE」では、アストロノーツスヌーピーとコラボした限定メニューが登場!

▲「月面ティラミス」(税込 950円)

“月に降り立ったスヌーピーがゴルフに挑戦するシーン”を再現した「月面ティラミス」は、エスプレッソをたっぷり染みこませたスポンジ、マスカルポーネクリーム、生クリームの上に、ココアパウダーを混ぜ合わせたビスケットがかかったボリューム満点のティラミス。

▲「チャーリー・ブラウン ラテ」(税込 900円)

こちらの「チャーリー・ブラウン ラテ」は、ホイップクリームとキャラメルアイスを浮かべたアイスカフェラテ。チャーリー・ブラウンの顔は、こんにゃくでできた可食シートで再現されているので安心してそのままいただけます。

このほか「惑星ベーグル」(税込 1,200円)や「宇宙のソーダ」(税込 800円)も用意されており、惑星ベーグルにはオリジナル紙ナプキン、その他のメニューにはオリジナルコースター(全3種)から1枚をランダムでもらえます。




スタンプラリーでオリジナルステッカーをゲットしよう

イベント期間中は東京スカイツリー内でスタンプラリーも開催されているので、景色や展示を楽しみながらコンプリートしてみてください。スタンプ台は、天望回廊 フロア450・天望デッキ フロア350・天望デッキ フロア345・5階 出口フロア・1階 THE SKYTREE SHOP付近 の計5箇所に設置されていますよ。

スタンプのデザインも可愛いので、スヌーピー好きな編集部はスタンプを押すたびにテンションが上がりました。

5つのスタンプを集めると、こんなオリジナルステッカーがもらえます。東京スカイツリーとアストロノーツスヌーピーがコラボした限定デザイン!

景品引換場所:オフィシャルショップ「THE SKYTREE SHOP」1階 専用カウンター
景品引換期間:2019年7月18日(木)〜10月14日(月・祝)
※プレゼントの交換は、おひとり様につき1回まで。
※景品がなくなり次第終了となります。






スヌーピーに会いに行こう!

テーマパークのようなフォトスポットや、ここでしか手に入らないオリジナルグッズなど、スヌーピーファンにはたまらないイベントでした。この夏は宇宙飛行士のスヌーピーに会いに、東京スカイツリーへ足を運んでみてはいかがでしょうか。



© 2019 Peanuts Worldwide LLC
©TOKYO-SKYTREE

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり