search

close

本格ティーショップ「CHA NUNG 水巷茶弄」(読:チャノン)の日本1号店が、2019年4月27日(土)、東京・表参道にオープン! 定番の「タピオカミルクティー」だけでなく、台湾で飲まれているフルーツティーや、プリンがまるごと入ったドリンクも楽しめます。

編集部は、オープン前に開催された内覧会へ行ってきました! お店の場所やおすすめメニューなどをご紹介します。




「CHA NUNG」日本1号店のアクセス・店舗内装

「CHA NUNG」日本1号店があるのは、お洒落なアパレルショップやタピオカドリンク店が集まる原宿・表参道エリア。

東京メトロの「明治神宮前駅」5番出口から、徒歩3〜5分で到着します。

▲ 白を基調とした明るい店内

▲ 購入したドリンクの写真を撮るのにぴったりなスペースも

▲ ホットドリンク用のカップも可愛い...!




種類豊富なドリンク・自分好みにカスタマイズ!

「CHA NUNG」日本1号店では、本場台湾の数百種類のバリエーションティーから厳選したメニューと、ローカライズした日本限定メニューを合わせて、29種類のドリンクを提供予定。

タピオカティーだけでも、「タピオカ台湾ブラックミルクティー」「タピオカジャスミングリーンミルクティー」「タピオカウーロンミルクティー」「タピオカタロ芋ミルクティー」「タピオカ小豆ミルクティー」「タピオカ抹茶ラテ」「タピオカ黒糖ラテ」と、7種類ものメニューが用意されています!

さらに、タピオカ・寒天・バジルシード・プリン・ナタデココなどのトッピングを追加することも可能(各70円)。 注文時に甘さ(シロップの量)や氷の量も選ぶことができるので、自分好みにカスタマイズしましょう。




おすすめドリンクはコレ!

定番のタピオカミルクティーも美味しいけれど、「CHA NUNG」に行ったらぜひ飲んでほしいドリンクはこちら!

・暑い日にごくごく飲みたい!「台湾No.1フルーツティー」

▲「台湾No.1フルーツティー」(Mサイズ 650円+税)

フルーツティーは、これからの暑い季節にぴったりな爽やかドリンク。果実入りシロップやシードのプチプチ食感が楽しく、最後まで飽きることなくゴクゴク飲めます。リンゴやレモンがトッピングされており、見た目も華やか!



・プリンがまるごと入った飲むスイーツ!「プリッチ黒糖ラテ」

▲「プリッチ黒糖ラテ」(Mサイズ 600円+税)

台湾でも人気の、「プリン」がまるっと入ったドリンク! 毎日店内で作られる自家製プリンが、豪華にトッピングされています。濃厚でなめらかな食感にハマってしまうかも? ぜひ一度お試しあれ!




タピオカミルクティーだけではない、台湾の味が楽しめるドリンク店「CHA NUNG(チャノン)」。ぜひ足を運んでみてくださいね。


store紹介した場所

CHA NUNG 表参道店

place

東京都渋谷区神宮前3-20-10
(GoogleMapで見るopen_in_new)
directions_transit
東京メトロ「明治神宮前駅」より徒歩3〜5分
access_time
11:00〜20:00

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり