search

close

画像:報道用資料より

2018年1・2月に池袋パルコで開催され、ittaでもご紹介した「におい展」。なんと今年の夏は、福岡・札幌・静岡の3都市でも開催されることになりました! 悶絶から美臭まで、普段なかなか嗅ぐことのない「におい」を楽しめる、体験・参加型イベントです!




池袋パルコで5万人を動員した超人気イベント!

当イベントが以前、池袋パルコで開催された際は、SNSなどでも話題になり連日大盛況!休日には1時間待ち以上の大行列ができていました。

写真:「池袋パルコで開催中! におい展で悶絶級の激臭をクンクンしてきた」(ライター:オルカ)より

隔離された部屋の中には、それぞれ蓋付きのガラスケースに入れられた「激臭」が。缶の中で発酵させたニシンの塩漬け「シュールストレミング」は、テレビ番組の罰ゲームで使われるほど強烈なにおいです!

写真:「池袋パルコで開催中! におい展で悶絶級の激臭をクンクンしてきた」(ライター:オルカ)より

臭いものが目立っていましたが、実は香水やアロマテラピーなどの「いいにおい」も展示されています。

写真:「池袋パルコで開催中! におい展で悶絶級の激臭をクンクンしてきた」(ライター:オルカ)より

「男女のフェロモン」を嗅ぎ比べるブースもありました。同性のフェロモンを嗅いでも何も感じないのですが、異性のフェロモンを嗅いでみると…?

写真:「池袋パルコで開催中! におい展で悶絶級の激臭をクンクンしてきた」(ライター:オルカ)より

そのほか「加齢臭」や「靴下のにおい」など、生活感溢れるにおいも盛りだくさん! 普段なら絶対に嗅ぎたくないけれど、展示されているとつい、気になってしまうんですよね…。


池袋パルコで開催された際の様子はこちら
>>池袋パルコで開催中!「におい展」で悶絶級の激臭をクンクンしてきた(ライター:オルカ)




今回は新たな「におい」も登場!

この夏の開催会場では、新たな「におい」も加わります!

画像:報道用資料より

マッコウクジラの体内で作られる結石は「アンバーグリス」と呼ばれる高価なレア物!昔から香料として使用されてきた「いいにおい」なんだとか。

画像:報道用資料より

また、夏限定で「汗臭いにおい」も追加。人間の老廃物や分泌物のにおい、あなたはどのくらい耐えられるでしょうか?



画像:報道用資料より

ちなみに「におい展」の会場では、オリジナルの限定グッズも販売されます。意外とスタイリッシュな「シュールストレミングTシャツ(税込3,000円)」や文房具など、ぜひチェックしてみてくださいね!



美臭と激臭が集う人気イベント「におい展」。この機会を逃したら一生嗅ぐことのないであろう「激レアなにおい」も揃っています。夏休みの思い出に、ぜひ足を運んでみてはいかがですか?




「におい展」開催概要

【静岡】
・会場 静岡パルコ 地下1F特設会場
・期間 7/13(金)〜 9/9(日) 10:00〜20:00
    ※最終入場は閉場30分前まで
・入場料 800円(前売り700円)

【札幌】
・会場 札幌パルコ7Fスペース7
・期間 7/20(金)~ 8/19(日) 10:00~20:00
    ※最終入場は閉場30分前まで
    ※土曜日のみ20:30まで
・入場料 800円(前売り700円)

【福岡】
・会場 福岡パルコ本館5F特設会場
・期間 7/20(金)〜 8/26(日) 10:00〜20:30
    ※最終入場は閉場30分前まで
・入場料 800円(前売り700円)


>>「におい展」公式サイト

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり