search

close
2018-05-15

コーヒー大国ベトナムの4都市を旅して、行って良かったカフェまとめ!


ベトナムといえばコーヒー!!
甘くして飲むベトナムコーヒーが有名ですよね。
ベトナムにはカフェがたくさんあってコーヒー以外にもスムージーやフラペチーノ、紅茶なども美味しいんです!

先日ベトナムへ行った際、カフェ巡りをしてきました。約1週間滞在したところ、暑さもあって1日に2、3件カフェを訪れるなんてことも、、
その中でおすすめのカフェをご紹介したいと思います。ハノイ、ダナン、ホイアン、ホーチミンという順で紹介していきます。



1.kuri kuri

なんだか可愛い名前ですよね。

こちらのカフェは、日本の薬やベビー用品のお店が入っている「SOC&BROTHERS」という建物の4階にあります。もともとは4階だけだったそうなのですが、お店のスタッフがラテアートの大会でいい成績を収めたらしく、今では1階のテラスにもお店を出しています。


そのラテアートがこちら。よく見ると左上にはウサギがいます。とても可愛いですよね。


そしてこちらのお店で飲んでほしいのがこちらのエッグコーヒー。

エッグコーヒーとはハノイ発祥のふわふわしているとっても濃厚でクリーミーなコーヒーです。ハノイのカフェには大抵エッグコーヒーが置いてあります。

しかし、こちらのお店のエッグコーヒーは他のお店よりも濃厚でどちらかというとスイーツみたい。飲むというより食べるという感覚です。実際にスプーンを使って食べました。

どんな感覚??気になりますよね。
ぜひハノイに行ったらこのお店のエッグコーヒーを食べてみてください。



2.Chops

こちらはハノイの旧市街にあるお店。
かわいい外観に惹かれて入ってみました。

アメリカンフードのお店でハンバーガーがとても美味しそうでしたが、ご飯を食べたばかりだったのでドリンクだけ、、。


見た目もかわいいイチゴのスムージー。文句なしに美味しかったです。

コーヒーとクッキーのお得なセットもあります。

しかしこちらのお店、先ほども述べましたがドリンクだけでなくフードもとても美味しそうなのでお腹が空いた時に行くのもいいかもしれません。



3. CONG CA PHE

こちらはダナンにあるコンカフェ。
チェーン店らしくハノイでも何軒か見かけましたが、ダナンにあるコンカフェは特にオシャレで可愛いのでぜひ行ってみてほしいです。

コンカフェは共産主義をコンセプトにしたカフェなんだそう。外装も店内もカーキで統一されておりスタッフもカーキ色のミリタリーっぽい制服を着ていました。他にも店内の装飾はどれもレトロで可愛いものばかり。

1階と2階とで雰囲気が少し違ったり、個室っぽい囲まれている席もあったりで入ってから席に着くまでも楽しめました。

私は普通のコーヒーを。コーヒーは苦さや、コンデンスミルク(日本でいう練乳)の割合などによって種類が分かれていて自分好みのコーヒーを選ぶことができます。

また、コーヒー以外にも、シェイクやスムージーもあり、メニューがとても多いのでぜひ立ち寄ってみてください。



4.Highlands Coffee

なんとお店の外観を撮り忘れてしまったのですが、、、

Highlands coffeeはベトナムにあるコーヒーのチェーン店。今回ベトナムの4都市を訪れましたがどの都市にもたくさんありました。日本でいうスタバ並みにたくさん。

ドリンクもコーヒーをはじめ、上の写真のようなフラペチーノまでたくさんの種類がありますし、ケーキやタルトなどのスイーツもありました。ちなみに上のドリンクは抹茶のフラペチーノ。日本で飲む抹茶のフラペチーノと味も似ていて日本人に飲みやすいと思います。

暑さに疲れた時や一休みしたい時など、お店を検索するのは面倒ですよね。そんな時はお近くのHighlands Coffeeに行くことをおすすめします。



5.HOI AN ROASTERY

お次は世界遺産の街、ホイアンにあるカフェ。店頭にはランタンが並びオシャレな雰囲気です。2階建てになっていてこれまたオシャレな店内では心地のよい音楽が流れていました。

コンデンスミルク入りのコーヒーを頼んだらその場でおとしてくれました。下に甘いコンデンスミルクが入っていて、コーヒーがおちたら氷をいれてかき混ぜながら飲みます。

飲み物だけでなくスイーツも。タルト以外にシフォンケーキなどもあります。

おやつタイムなんかにいくとちょうどいいかもしれませんね。



6.HEEKCAA

こちらはホーチミンのドンコイ通り近くにある紅茶のカフェ。チーズ×紅茶という想像しにくいような組み合わせが大人気なんです!

何種類もの茶葉が置いてありました。

私は店員さんおすすめのチーズミルクティーを飲んでみました(写真左)。甘いチーズの味もしっかりあって美味しい!!しっとりめでほどよい甘さのミルクティーでした。

紅茶が有名なお店ですがコーヒーなどもメニューにあるのでご心配なく!!



7.L’amant Café

こちらは私の中で落ち着くランキング1位のカフェ。こちらもホーチミンのドンコイ付近にあります。

高級感のある外観で入るのを躊躇してしまいましたが覗いてみるとそんなに値段も高くありません。

中はこんな感じ。とても綺麗でオシャレ!!
席に着くとお水も出してくれますし、店内には日本でも流行りの洋楽がかかっていました。ゆったりした雰囲気でとても落ち着きます。

そしてこちらのお店ではコーヒーの他にフルーツスムージーなどもありました。私が飲んだのはイチゴバナナスムージー。日本円でいうと300円前後のお手頃な値段!



8.KATINAT

ホーチミンのサイゴン通りから少し離れたところにあるお店。サイゴン通りから、ピンクの教会で有名なタンディン教会へ向かう途中に通るかもしれません。

ヘーゼルナッツコーヒー。
結構甘いコーヒーです。アーモンドのコーヒーなどコーヒーの種類もいろいろありました。

こちらは写真のようにカップで提供されるので歩きながら飲むのに便利かもしれません。2階には席もあるので一休みすることもできます。



9.ホーチミンのローカルなお店

最後は、ホーチミンで乗ったバイクタクシーの運転手さんに連れて行ってもらった超ローカルなところのコーヒー。お店というより道に机と椅子が置いてあるだけのところです。メニューもないし、地元のベトナム人が朝集まってくるような場所。

ですが!ここのコーヒーが本当に美味しくて、コーヒーの味ランキングで行ったら1位をつけるくらい美味しかったんです!場所をお伝えできないのが本当に残念。

苦いコーヒーに日本でいう練乳を入れて混ぜて飲んだのですが、このスタイルがベトナムでは一般的なようです。

みなさんも一度はローカルなところでコーヒーを飲んでみるのもいいかもしれません。ですが、お腹を壊してしまう可能性もあるので十分に気をつけてください。





ベトナムは歩いてるだけでたくさんのカフェに出会うことができます。私のおススメが参考になったら嬉しいですが、適当にぶらっと入ってみるのもいいものです。お気に入りのカフェに出会えるといいですね!

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり