search

close
2017-11-18

【オクシズ】ハート型に見える?「赤水の滝」でライトアップ開催中!(2017/11/26まで)

こんにちは! itta編集部です。

ただ今、「オクシブ」ならぬ「オクシズ(=奥静岡)」に来ております! ここ オクシズと呼ばれるエリアには、美しい清流や滝の数々、約1,700年前から人々を癒している温泉など、大自然に触れられるスポットが多数。

今回は、この秋期間限定で行われている「赤水の滝」ライトアップについてご紹介します。


「赤水の滝」とは

オクシズの奥、山間の秘境・梅ヶ島温泉郷に位置する「赤水の滝」。
江戸時代、宝永4年(1707年)の宝永大地震で山が崩れ、安倍川がせき止められたことで滝ができたと言われています。その当時、流出した土石流によって赤く染まった水が幾日も流れ続けていたことから、「赤水の滝」という名前が付いたそうです。


幻想的なライトアップが期間限定で開催中!

山々が色とりどりに染まる秋、「赤水の滝」では期間限定でライトアップが行われています。ライトアップは2016年に初めて行われたそうで、今年は二度目の開催! 期間は2017年11月11日(土)〜11月26日(日)。ライトアップ時間は17:00〜20:00となっています。

駐車場と遊歩道との間には、温かい甘酒を販売しているテントが。こちらは地元の方々が交替でお店の担当をされているとか。土日祝日には地場産品の販売も行われ、さらに賑わうそうですよ!


ハート型に見える...?

この日は平日でしたが、ライトアップ開始直後にはすでに多くの方が集まってカメラを構えておられました。

実はこちらのライトアップ、角度や撮り方によっては ハートに見える! とSNS等で話題になっているんです。ハートを綺麗にカメラに収めようと、皆さん試行錯誤しておられましたよ。itta編集部が撮影したこちらは、ハートに見えるでしょうか・・・?



「赤水の滝」へのアクセス

◎電車+バスの場合
JR静岡駅から「梅ヶ島温泉」行きのバスで約1時間40分。バス停「赤水の滝」下車。

◎車の場合
新東名高速道路・新静岡ICから約50分。無料駐車場あり。

山間の秘境とは言え、意外と東京から近いな、というのが実際に行ってみての感想です。
道中は山道。夜は鹿が飛び出てくることもあるそうなので、運転にはご注意を。山道の運転に慣れておらず不安な方は、路線バスを利用されることをおすすめします。


今年のライトアップ期間は残り一週間ほど。ぜひお気に入りのカメラを持って、秘境の大滝を見に行ってみてください。幽玄の世界を楽しんだ後は梅ヶ島温泉郷の旅館に宿泊し、温泉でゆっくり、体の芯から温まりましょう。

次回は、梅ヶ島温泉郷のおすすめアクティビティ・観光スポットをご紹介します!


store紹介した場所

赤水の滝

place

静岡県静岡市葵区梅ケ島
(GoogleMapで見るopen_in_new)
date_range
ライトアップ期間:2017年11月11日(土)〜11月26日(日)※荒天の場合は中止
access_time
ライトアップ時間:17:00〜20:00
無料

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり