search

close

こんにちは!ろまんです。
うどん好きにはたまらない!2日間で何杯の讃岐うどんが食べられるのか?挑戦してきました。

蛇口からだし汁!?の出る空港

実は私、四国初上陸。高松空港に降り、先ず目指したのは、空港の2階へ。

なーんと!うどんのだし汁が水道の蛇口から出ます!
ほんのりいりこ出汁の汁を飲み干し、俄然テンションが上がってきました。

讃岐うどんのはしごをするにはまず、下調べをしておく必要があります。
香川県にはうどん店がたくさんあるのですが、車でしか行けないところも多く、又、有名店は土曜日、日曜日は休みの所があります。
それなのでレンタカーを借りて上手く廻るには営業時間の調査は欠かせません。
今回は日曜日、月曜日とはしごしました。
(うどんとビールはのどごしで決まり!!)

まず1店目『山内』さん

はしごするので、小をチョイス(200円)。
「ひやひや」「あつあつ」「ひやあつ」何でしょう?

麺が冷たく汁も冷たいのが「ひやひや」。麺も汁も熱いのが「あつあつ」。
私は「あつあつ」を注文しました。かけうどんですね。
ちくわの天ぷらもセルフで取って生姜もセルフでおろします。

2店目『がもう』さん

はしごの旅、次々行きますよ!

実は私の好みでは一番好きな出汁の味でした。
手打ちの麺がつるつると、何といってものどごしがいい。いくらでも入る感じです。

3店目『山越』さん

大きな看板が目印です。

こちらのおすすめは釜玉うどんです。
アツアツの麺に卵が半熟になって、こちらもたまりません!

4店目『谷川米穀店』さん

米穀店ですが、うどん屋さんです!(笑)

ここは茹でたての麺をもらい(冷たいのも選べます)、お醤油とお酢をセルフでかけて味をつけます。
青唐辛子の薬味が置いてありますが、激辛ですので、ちょっぴり入れてください。

まだまだうどんの旅は続きます。②に続く
ろまん、香川県讃岐うどん食べまくりの旅をお送りしました。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター