search

close

朝倉氏が織田信長に滅ぼされるまで5代にわたって治めた一乗谷。発掘調査で田んぼの下から当時の町の礎石がまるごと出てきたらしく、その様子はまるで日本のポンペイ。

川を挟んで左右に広がる遺跡は、片側には朝倉館跡や庭園の遺跡が広がり、もう片側には武家屋敷跡や商家の跡が復元されています。遺跡自体は見学無料ですが、武家屋敷や商家跡を再現した「復原町並」は220円の入場料が必要です。

一乗谷朝倉氏遺跡を訪れるなら桜の季節が一番のおすすめ。まるで桃源郷のような美しさで、人のいない静かな時間帯なら、タイムスリップしたような雰囲気が魅力です。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり