search

close

浜名湖の東側に位置する「舘山寺(かんざんじ)町」は、東京から新幹線やバスを乗り継いで2時間半ほどとアクセスがよく、休日のちょっとしたお出かけにぴったりのエリア!

舘山寺は「かんざんじ温泉」として有名で、その門前通りにオープンしたのが今回ご紹介する「HAMANAKO ENGINE(浜名湖エンジン)」です。




舘山寺エリアの新たな観光拠点「HAMANAKO ENGINE」

2019年11月にオープンしたばかりの「HAMANAKO ENGINE」は、2軒の老舗おみやげ屋さんをリノベーションした、舘山寺エリアの新スポットです!建物内には飲食店やカフェ、レンタサイクルショップなど5つのお店が入っています。

“行き交う人々が交流する拠点”というキャッチフレーズの通り、気軽にふらっと立ち寄りやすい開放的な雰囲気が魅力的です。

入口手前の床にも注目!可愛らしいデザインのうなぎがお出迎えしてくれます。

ここからは、HAMANAKO ENGINEの中を見ていきます!


・千鳥ヤ ハマナコ

浜名湖のグルメというと「うなぎ」が有名ですが、それだけではありません。こちらの「千鳥ヤ ハマナコ」ではうなぎ以外の地元食材を使った絶品グルメをいただくことができます。

▲ シーフード浜モコ丼(サラダ付き) 税込 900円 & 本日の発酵メニュー(具だくさん豚汁)税込380円

ロコモコ丼を浜名湖バージョンにアレンジした「シーフード浜モコ丼」。浜名湖産のスズキのサクサクふわふわなフライに、かんざんじ佐藤牧場の新鮮な牛乳と生海苔を使った濃厚ホワイトソースがかかった、地元の食材が詰まった一品です。

具だくさん豚汁は味噌がとても濃厚で、具にしっかり味が染み込んでいました。シーフード浜モコ丼との相性もバッチリです。

▲ かんざんじ佐藤牧場ソフトクリーム 税込380円

「かんざんじ佐藤牧場」の新鮮かつ良質な牛乳を使った濃厚ソフトクリームもおすすめ!100%生乳なので甘さ控えめで上品な味わい。素材本来の旨味とほのかな甘みが口の中に広がります。

コーンは黒糖を使った甘みの強いコーンになっているので、甘さをプラスしたくなったらコーンと一緒に食べてみて。

▲ ホットティー オーガニック アールグレイ 税込 450円

千鳥ヤのドリンクはオーガニックティー。ホットティーはアールグレイの1種類ですが、アイスティーは5種類の中から日替わりで3種類が提供されています。

編集部は「ホットティー オーガニック アールグレイ」をいただきました。普通のアールグレイよりもなんだかとてもフルーティーで、ハーブティーやフラワーティーのような味わいでした。


・うなタレみたらし Kinone

「うなタレみたらし Kinone」では、みたらし団子とお茶のセットをいただけます。
Kinoneの「うなタレみたらしだんご」には、浜松市泉町の「餅菓子専門 つちや餅店」のうるち米でできただんごが使われています。地元愛が感じられますね。

編集部が訪れた日は、運悪く休業日だったようでうなタレみたらしだんごをいただくことはできなかったのですが、うなぎのタレを使ったみたらしだんごなんて絶対においしいですよね...!


・Re・renta

こちらはレンタサイクルショップの「Re・renta」。浜名湖は日本屈指のサイクリングの名所で全国からサイクリストが集まるスポット。風光明媚な浜名湖の景色を眺めながらサイクリングを楽しみたい方はまず、Re・rentaで自転車をレンタルしましょう!

Re・rentaでは、最短30分からレンタルすることができるので、ちょっと試し乗りしてから1日レンタルするか考えてみるなんてこともできます。

Re・rentaでは普通の自転車のほかにも、スポーツタイプの自転車にアシスト機能がついたe-Bikeのレンタルも行なっています。このe-Bike、5段階のアシスト機能がついた優れものなので、体力に自信がない方でも大丈夫!


・KUSHITANI CAFE 舘山寺店

千鳥ヤ ハマナコやRe・rentaが入る建物の横にあるのが「KUSHITANI CAFE 舘山寺店」。バイク用品の製造・販売を行う「KUSHITANI(クシタニ)」が展開するライダーズカフェで、舘山寺店は全国で4店舗目。

天井の一部など、お土産屋だった頃の姿をそのまま残している部分もあります。モダンな感じがありながら古民家カフェのような落ち着いた雰囲気もありました。

バイク用品を扱う「KUSHITANI」は、バイク好きでは知らない人がいないほど有名!2階のカフェスペースには、有名ライダーが実際に着用したレーシングスーツが数多く飾られています。バイク好きには垂涎の代物ですね。

天気が良ければお店の外のベンチに腰掛けてコーヒータイムを満喫するのもおすすめ。

コーヒーは豆からこだわっており、スペシャルティコーヒー豆専門店ポンポンの「ポンポン豆」を使用。丁寧に焙煎・抽出されたコーヒーは、苦みや酸味が少なく、後味がスッキリしています。クセがあまりないので、老若男女誰でも飲みやすいコーヒーです!

タピオカはやっぱりミルクティーが人気!

店内ではマグカップやキーホルダー、手ぬぐいなど「KUSHITANI CAFE」の可愛らしいオリジナルグッズが販売されていました!バイカーでなくても使えるグッズなので、お土産にもおすすめ。

女性にはトートバッグ、男性にはクラッチバッグが人気で、大きなサイズのトートバックは売り切れになってしまうほどの人気なんだとか!




一緒に「志ぶき橋」にも!

HAMANAKO ENGINEのすぐ近くには、朱色に塗られた「志ぶき橋」が浜名湖にかかっているのでぜひ立ち寄ってみてください。橋の上からは美しい浜名湖を一望することができます。風が強く湖が荒れているときは、波しぶきが飛んでくることも。

志ぶき橋は水平線に沈む夕日が綺麗に見える、夕日の名所でもあります。日の入り間近になると湖面に夕焼けが映りこみ、橋や周りにいる人がシルエットになって素晴らしい光景が見られます。

志ぶき橋の隣にある「舘山寺サンビーチ」は、湖岸が岩場になっている場所が多い浜名湖では数少ない砂浜のビーチです。夏には湖水浴を楽しむこともできるのだそう。




散策に疲れたときにカフェでひと休憩する、ランチがてら地元の食材を使ったグルメを食べる、散策の足となる自転車を借りるなど、舘山寺エリアの新たな観光の拠点となる「HAMANAKO ENGINE」。ぜひ立ち寄ってみてください。



*関連記事
>>【浜名湖】地元の“うまいもん”を堪能!「舘山寺エリア」のおすすめグルメ(ライター:itta編集部)
>>サイクリング初心者にもおすすめの「浜名湖」! 湖畔の観光名所をe-Bikeで巡ってみた(ライター:itta編集部)





あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり