search

close
2018-12-07

【使ってみた】海外旅行での貴重品管理に◎ スキミング防止機能も付いた「セキュリポ」


海外旅行での代表的なトラブルといえば「スリ」。いつの間にか被害に遭っていたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

スリ対策としておすすめなのが、服の下に隠せるセキュリティポーチです。今回は、スキミング防止機能も付いた注目のセキュリティポーチ「セキュリポ(SECURIPO)」をご紹介!

★記事の最後にプレゼント情報あり!





スタイリッシュなセキュリティポーチ!「セキュリポ」

「セキュリポ」は、“よりスタイリッシュで機能的な旅行をサポートする”旅行便利グッズを提案するTOKYO発のブランド「LiberFlyer(リバーフライヤー)」のセキュリティポーチ。

一般的なセキュリティポーチって、どうしても機能面ばかりが重視されていて見た目がイケてないものが多いんですよね・・・。旅のおともにするなら、見た目もワクワクするアイテムがいい!

スタイリッシュなデザインの「セキュリポ」は、“早くこれを持って旅に出たい!”という気持ちにさせてくれます。





薄型なのにたっぷり入る!

「セキュリポ」は薄型でありながら、意外とたっぷり収納可能。パスポート、現金、カード類、スマートフォン、ボールペンなど、海外旅行で最低限必要なものがすべて入ります。

大きめサイズのスマートフォンも余裕で入りました!(上の写真はiPhoneX。)

収納スペースはインナーポケット・アウターポケット・裏面メッシュポケットの3箇所で、すべてファスナー付き。さらにインナーポケットの中には、カード類を収納できるポケットが付いています。

内側にはマジックテープ。個人的には開けるときの大きなベリベリ音が気になるかも?と思ったのですが、誰かが中身を盗ろうとしたときにも大きな音が鳴るということなので、盗難対策としてはバッチリですね。

現地で使う交通カードや現金など、すぐに出したいものはアウターポケットに入れておくと便利です。





非接触型スキミング防止機能あり!

カードそのものを盗まれるわけではないため、被害に気付くまで時間がかかる場合がある「スキミング」。一般的に知られているスキミングの被害は、ATMでの現金引き出しや飲食店での支払いの際にスキミング用端末でカード情報を抜き取られ、不正利用されるというもの。しかし最近では、「非接触型スキミング」という手口もあります。

非接触式カード(例:Edy、Suicaなど)の場合はスキミング用の端末に直接通さなくても、満員電車内などでスキミング被害に遭う可能性があるとのこと。少額であればなおさら、被害に気付かないかもしれませんね。

セキュリポは、非接触型スキミングを防げるアイテム! スキミング100%防止素材が、ポーチ全面に使用されているそうです!





水に強い素材を使用

セキュリポは防水素材を使用しているとのことだったので、水をバシャっとかけて試してみました!

表面は水が染み込んでいるように見えて心配になったのですが、確認してみると内側はまったく濡れていません! 水を弾いているわけではなさそうなのに、“中身を守る”という役目はしっかり果たしていました。





ドミトリーで寝るときや機内用バッグにも良さそう!

薄くて軽い「セキュリポ」は、ゲストハウス(ドミトリー)で寝るときにも役立ちそう!

ドミトリーは低価格で寝泊まりでき、いろいろな国の旅人と交流を深めることができるというメリットがありますが、残念ながら盗難が絶対に無いとは言い切れません。特に鍵付きロッカーの無いドミトリーでは、パスポートなどの貴重品は寝ている間も肌身離さず持っておきたいですよね。
セキュリポに貴重品を入れて服の下に隠して寝れば、盗難のリスクは下がるはず!

また、本来のセキュリティポーチとしての使い方以外に、機内用バッグとしても使えそうだと感じました。パスポート、航空券、イミグレカード、ボールペン、スマートフォン、イヤホン、リップクリーム、小銭など、機内で手元に置いておきたいものがコンパクトにまとまります。

ランニングやちょっとしたお出かけのときに使う方も多いそうですよ!






itta読者5名様に「セキュリポ」プレゼント!

今回ご紹介したLiberFlyer の旅行用セキュリティポーチ「セキュリポ(SECURIPO)」を、itta読者5名様にプレゼントします! Instagramで簡単に応募できますので、応募方法や注意事項をお読みの上、ふるってご応募ください。

応募方法:Instagramで、旅に関するお写真に「 #itta_セキュリポ 」のハッシュタグを付けて投稿してください。itta公式アカウント( @itta_travel )をフォローしている方が抽選対象となります。

応募期間:2018年12月7日(金)〜2019年1月7日(月)23:59投稿分まで。

>> プレゼント企画詳細・注意事項はこちらをご覧ください



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり