search

close
2017-11-10

【参加費無料】歌舞伎町の街全体が舞台! 謎解きイベントが本日から4日間開催(itta編集部も体験してきました!)


2017年12月19日(火)オープン予定の、株式会社SCRAPが手がける“謎”をテーマにしたテーマパーク「東京ミステリーサーカス(TMC)」。そのメインコンテンツをいち早く体験できる場として、オープン1か月前記念ポップアップイベント「消えた!?『金のくまっキー像』を探せ!!」が本日から4日間開催されます。

参加費は無料! 今週末のお出かけにいかがですか?



itta編集部も体験してきました!

▲主催の株式会社SCRAP代表取締役 加藤隆生氏

イベント初日の朝はプレス体験会があり、itta編集部も謎解きを体験してきました!

今回のイベントは、東京ミステリーサーカスで12月19日から始まるコンテンツ「歌舞伎町 探偵セブン」を一足早く体験できるというもの。SCRAPの謎解きゲームと言えば、東京メトロや下北沢を舞台にした回遊タイプの謎解きが有名ですが、そういった従来のものとは一味違うそうです。

特徴は、“実際に歌舞伎町のバーやキャバクラなどに入って謎を解いていく” ということ。歌舞伎町全体が会場になるんですね、面白そう!



どんなふうに謎を解いていくの?

謎解きは、受付近くにあるトレーラーからスタート!

この大型トレーラーは、12月19日にオープンする「東京ミステリーサーカス」のオープニングセレモニーのために用意された特別ステージ。公式キャラクター「くまっキー」の金の立像がお披露目されるはずだったのですが、何者かに盗まれてしまったようです。

まずは暗号を解いて、聞き込みに行く場所を特定!
こちらの暗号のヒントは、歌舞伎町の街の中から見つけることができます。


暗号が解けたら、マップを見ながら聞き込みに行ってみましょう!



歌舞伎町の街全体が舞台!

なかなか行くことのない昼間の歌舞伎町は、夜とは全く違った顔を見せてくれます。昼の歌舞伎町を歩きまわるだけでも新鮮なのに、そこに謎が散らばっているからさらに新鮮!

聞き込みは、実際に歌舞伎町のお店の中へ入っていくのでドキドキでした。

今回の謎解きゲームにかかる時間は30分程度ですが(謎解きゲーム初体験のitta編集部はもっと時間がかかりました)、街を歩きまわるので歩きやすい靴で行かれることを推奨します。また、LINEアプリを使用する場面がありますので、スマホのバッテリーが切れないようにして挑んでくださいね!



謎が解けたら、クーポン券をGETしよう!

謎解きゲームクリア後にツイートすると、東京ミステリーサーカスで使えるクーポン券が貰えます。面白そうなオープニングコンテンツが揃っていますので、ぜひクーポン券をゲットして、来月オープンの東京ミステリーサーカスへも足を運んでみてください。

▲ 東京ミステリーサーカス オープニングコンテンツの一部


歌舞伎町で開催中の「消えた!?『金のくまっキー像』を探せ!!」。実際に謎解きを体験してみて、ゲームの世界とリアルの街との組み合わせに不思議な感覚を覚えました。

受付のある「歌舞伎町シネシティ広場」周辺には、話題のVRエンターテイメント施設「VR ZONE SHINJUKU」や、巨大ゴジラのいる「TOHOシネマズ新宿」があります。無料の謎解きイベント、VR、新作映画と、朝から歌舞伎町で丸一日遊び倒す休日はいかがでしょうか!



イベント開催概要

◆開催日程
2017年11月10日(金)13:00スタート〜17:00スタート(各回1時間・全5回)
2017年11月11日(土)11:00スタート〜17:00スタート(各回1時間・全7回)
2017年11月12日(日)11:00スタート〜17:00スタート(各回1時間・全7回)
2017年11月13日(月)11:00スタート〜17:00スタート(各回1時間・全7回)

◆参加費
無料(お一人様1回まで)

◆会場
歌舞伎町シネシティ広場(東京都新宿区歌舞伎町1-19)

◆参加方法
開催期間中は、会場受付にて整理券を配布します。整理券は各回スタートの1時間前に配布いたします。整理券配布の1時間前から待機可能です。
混雑状況をかんがみて、ご希望の時間帯で体験いただけない場合がございます。
1名参加、複数名のグループ参加、どちらも可能です。小学生以下は保護者同伴に限り参加できます。

>> イベント公式ページ

>> 東京ミステリーサーカス 公式サイト

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり