search

close

こんにちは! itta編集部です。
紫陽花が各地で綺麗に咲き始め、6月らしくなってきましたね。

今回は、東京都府中市で開催中のイベント「郷土の森 あじさいまつり」のご紹介です!


「郷土の森 あじさいまつり」が開催中!

写真:府中市郷土の森博物館で「あじさい」を堪能!(ライター:Bremen)より

開館から30年を迎えた府中市郷土の森博物館にて、2017年5月27日(土)~2017年7月2日(日)の期間に「郷土の森 あじさいまつり」が開催されています。

府中市郷土の森博物館には、府中の歴史を知ることのできる博物館の他、プラネタリウムや、復元された昔の建造物などもあります。

そんな広大な敷地で、毎年6月中旬頃には1万株もの紫陽花が見頃を迎えます。今年も色とりどりの紫陽花が彩る園内で、様々な催し物が行われる予定です。



あじさいまつりの見どころは?

写真:府中市郷土の森博物館で「あじさい」を堪能!(ライター:Bremen)より

園内奥の方にある「アジサイの小径」は、両サイドに美しい紫陽花が咲き誇ります。

復元された古民家や水車小屋と 紫陽花とのコラボなど、郷土の森博物館ならではの景色を楽しめるのも魅力です。

また、あじさいまつり期間中には、昔懐かしい飴細工の職人芸を見ることができたり、あじさいにちなんだ小物作り体験や「あじさいまつり特別呈茶」なども楽しむことができます。
(催し物の日時は 公式サイトにてご確認ください。)




昨年の「郷土の森 あじさいまつり」の様子は、ittaライター・Bremenさんがレポートしてくれています!ぜひこちらもあわせてご覧ください。

>> 府中市郷土の森博物館で「あじさい」を堪能!(ライター:Bremen)


都内でも比較的混雑せず、のんびりと紫陽花を楽しめる府中市郷土の森博物館。
お気に入りのカメラを持って行かれてみてはいかがでしょうか!



郷土の森 あじさいまつり

期間  2017年5月27日(土)~2017年7月2日(日)
    ※毎週月曜日は休館
会場  府中市郷土の森博物館
入場料 大人200円 中学生以下100円(4歳未満無料)

公式サイト
>> 府中市郷土の森博物館


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり