search

close
2017-04-18

【六本木】アメコミヒーローの世界観を堪能せよ!話題の「MARVEL展」へ潜入!(2017/4/7-6/25開催)

こんにちは!itta編集部のかわのです!

東京の六本木で開催中のマーベル展(2017/4/7-6/25)に行ってきました。

 

2大アメコミの一つ「マーベル」

東京を一望できる六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催しており、エレベーターを降りると夜景が目に入ってきますが今回は興味はないです!何せ「マーベル」です!

壁には年代とともに数々のヒーローの絵が飾られています。
マーベル・コミックは、DCコミックスとアメリカで人気を二分するヒーローコミック雑誌(出版社)の一つです。日本で言うと、ジャンプとマガジン的な感じでしょうか(←勝手なイメージ)。 第二次世界大戦前の1939年に発足した、ものすごく長い歴史を持つコミックです。その長い歴史の中で数々のヒーロー、キャラクターを生み出してきたんですね。

 

マーベル人気No.1ヒーロー

壁にでっかいスパイダーマンがいました。
スパイダーマンは、アメリカではスーパーマン、バットマンに並ぶ3大ヒーローの一人でマーベルの枠を超えて超人気のキャラクターです。 今の日本のアメコミ人気を作ったのもスパイダーマンと言っても過言ではないでしょう。これまで実写化された作品数がそれを物語っています。

 

MCUの世界

巨大なアイアンマンがすごい!
皆さんが思う「マーベル」といえば映画でしょう。そして中でも「MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)」がすごく人気ですね。
「MCU」はいろんなキャラクターがクロスオーバーで出演するのが醍醐味で「アベンジャーズ」がその代表ですね。

 

歴代のアイアンマン

左から「マーク7」、「マーク3」、「マーク2」、「マーク1」。

「MCU」の中心的キャラクターの一人「アイアンマン」。実物大の歴代の「パワードスーツ」が展示されていました。
作品ごとにパワーアップしていった歴代のアイアンマンを間近で見れますよ!

 

撮影禁止エリアがいっぱい

今まで紹介してきたのは序盤の序盤です。その先は、撮影禁止エリアでした。
撮影禁止エリアでは、様々なキャラクターの説明・歴史、実物大の人形、映画の中の衣装、キャラクターのフィギュアなどなどが展示されていました。
ここで写真を紹介できないのは残念ですが、ぜひご自身で足を運んでみてください!
限定グッズを販売しているショップもありましたよー!

マーベル展」は2017年6月25日(日)まで開催しています。

 

store紹介した場所

マーベル展

place

東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー52階
東京シティビュー
(GoogleMapで見るopen_in_new)
directions_transit
日比谷線「六本木駅」直結
大江戸線「六本木駅」より徒歩4分
南北線、大江戸線「麻布十番駅」より徒歩8分
千代田線「乃木坂駅」より徒歩10分
詳しくはこちら
date_range
2017年4月7日(金)~6月25日(日)
access_time
10:00~22:00(最終入場21:30)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり