search

close
2017-01-02

【沖縄本島】泳ぐだけじゃない!年中できる、ittaライターおすすめの体験型スポット4選

こんにちは!itta編集部です。
寒さから逃げたいから沖縄に行きたい!でも海で泳げないし冬に沖縄に行っても・・・と敬遠している方はいませんか?

そんな人は特に必見!
今回は、沖縄本島で“年中体験できる”スポットを、ittaライターさんの実体験と併せて4つ紹介していきます。

 

1.シーカヤック体験@恩納村

◎那覇空港から車で1時間〜1時間半

写真:「【沖縄】思い出に残るアクティビティを!海の上で夕陽を眺めるシーカヤック体験」(ライター:クマノミ)より

 

青の洞窟があることでも有名な真栄田岬ですが、その近く「裏真栄田岬」から青の洞窟にかけて「サンセットカヤックツアー」をライターさんが体験。

>>「【沖縄】思い出に残るアクティビティを!海の上で夕陽を眺めるシーカヤック体験」(ライター:クマノミ)

ツアーによっては時期が限られているものもあるようですが、季節にも天候にもあまり左右されにくいとじわじわ人気が高まっている、沖縄でのカヤック体験。

写真:「【沖縄】思い出に残るアクティビティを!海の上で夕陽を眺めるシーカヤック体験」(ライター:クマノミ)より

シーカヤックの魅力は、何と言っても浜からは見られない景色を、自分で漕いで見つけられること!

ツアーなら初心者でも、大人も子供も安心して楽しめるようなので、旅行プランに組み込みやすいですよね。

ハワイ発祥のスタンドアップパドル、通称サップなんかも“泳がない”アクテビティとしておすすめです。

 

2.ヤンバルンチャー@名護市

◎那覇空港から車で1時間半ほど

>写真:「【冬の沖縄】自然を体感しよう!やんばるの森を駆け抜けるアドベンチャーと、神聖な世界遺産へ」(ライター:RIO)より

 

やんばるの森を楽しみながら自然を体感できる施設「どきどきヤンバルンチャー」。株式会社沖縄どきどきツアーズさんが手がける施設で、「ハマーライドツアー」と「バギーライドツアー」は、それぞれの乗り物に乗り込みアグレッシブに森を楽しめるというもの。

 

YouTube 【公式】ヤンバルンチャープロモーション

 

海のイメージが強い沖縄ですが、こんな様子で山の中を走り回る体験はなかなかできないですよね。

ライターさんはハマーライドツアーに参加し、その魅力を伝えてくれています。

>>「【冬の沖縄】自然を体感しよう!やんばるの森を駆け抜けるアドベンチャーと、神聖な世界遺産へ」(ライター:RIO)

海より山が好きな人は特にワクワクできる、とっておきの施設ですね!

 

3.琉装&ぶくぶく茶体験@那覇市

◎那覇空港から車で30分ほど

写真:「【沖縄】首里城と合わせてぜひ寄りたい!沖縄伝統の珍しい「ブクブク茶」のお店」(ライター:クマノミ)より

 

首里城近くの、音楽とお茶と陶芸が楽しめる「楽茶陶房 ちゅらら」さん。音楽にも陶芸にも造詣の深い店主さんが運営しているカフェで、琉装でのぶくぶく茶作りを体験させてくれます。※火,水曜定休

 

写真:「【沖縄】首里城と合わせてぜひ寄りたい!沖縄伝統の珍しい「ブクブク茶」のお店」(ライター:クマノミ)より

お茶に合うお菓子や、かき氷と一緒に楽しめます。タイムトリップしたような雰囲気を味わえるようですよ。

 

まだ首里城に行っていない人は特に、ライターさんの詳しい観光の様子も必見!

>>【沖縄】首里城と合わせてぜひ寄りたい!沖縄伝統の珍しい「ブクブク茶」のお店」(ライター:クマノミ)

こちらのお店では陶芸体験もできるので、自分で作った「美らら焼(ちゅららやき)」をお土産にするのもいいですね!

 

4.「ガンガラーの谷」ツアー@南城市

◎那覇空港から車で40分ほど

写真:「【冬の沖縄】現在も遺跡発掘中!太古のパワースポット「ガンガラーの谷」」(ライター:RIO)より

 

鍾乳洞だった場所が崩れてできた豊かな自然が残る森、「ガンガラーの谷」。考古学、民族学的にも価値ある場所で、現在も発掘調査が行われています。

この土地を守り、そして多くの体験・体感を楽しめるようにと、必ず専任のガイドがついてくれるのです。※予約必須

 

YouTube 【ガンガラーの谷 公式PV】

 

1時間20分ほどのツアーでは、そのコンセプト通り、「自然」や「命」に思いを巡らせられるようです。

>>「【冬の沖縄】現在も遺跡発掘中!太古のパワースポット「ガンガラーの谷」」(ライター:RIO)

県内最大級のテーマパーク「おきなわワールド」が徒歩圏内なので、入場無料の「ケイブカフェ」で一息つくだけでも、一度は訪れてみたい場所ですね!

 

まだ体験したことがないものはありませんでしたか?
季節に左右されにくい体験だからこそ、ダイビングなど海を満喫する計画の中に組み込むのが、旅行を充実させるコツ!天気が悪くて全て台無し・・・ということにならないように、ぜひ参考にしてくださいね。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
▽ SNSでも旅のしおりを配信中!
ぜひフォローしてみてください♪
Facebook:facebook.com/itta.info
Twitter:@itta_info
Instagram:@itta_travel  #ここにitta
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり